カテゴリー別アーカイブ: exhibition

2018年の活動予定

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

普賢の仮面web

 

2018年の活動予定です。
東京だけでなく、関西地方でも展覧会を予定しております。
また、新たに2冊の画集を作りたく思っています。

第6回創作人形展「春」
2018年3月21日(水)~27日(月)
丸の内オアゾ 丸善本店4Fギャラリー
※出品予定数未定
球体関節人形展ですが、壁面に絵画を出品させて頂きます。

むらいゆうこ・村瀬可衣 二人展「花暦」
2018年4月13日(金)~22日(日)
ギャラリーHANA下北沢
※約10点出品予定
ステンドグラス作家の村瀬可衣さんとの二人展。
画集『花がたり』発表予定

個展
2018年5月10日(木)~14日(月)
蔵のギャラリー灯環(千葉県流山市)
※約20点出品予定

むらいゆうこ・ヨシダコウブン二人展
2018年6月9日(土)~17日(日)
アートギャラリー Sans quoi (岡山県玉野市)
※出品予定数未定
陶芸家のヨシダコウブンさんとの二人展。瀬戸内海の港町です。

個展
2018年10月29日(月)~11月3日(土)
檜画廊(神保町)
※約25点出品予定
画集発表予定

田崎裕子テンペラ画教室展
2018年11月29日(火)~12月5日(水)
ギャラリーConcept21(表参道)
※出品予定数未定

これから展覧会が増える場合もあります(このページに追加していきます)。
2018年も充実した作品を制作していきたく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

2017年を振り返って

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

2017年はおかげさまで8回もの展示の機会に恵まれた一年となりました。
ありがとうございました。

【5月】
「筑波大学日本画研究室展ー藤田志朗と学んだ88名の歩みー」
2017年5月9日(火)〜14日(日)
茨城県つくば美術館・つくば市民ギャラリー
※1点出品
souga2016

【5月】
第10回「皐月会」
2017年5月9日(火)〜14日(日)
タカシサイトウギャラリー(茨城県牛久市)
※2点出品
%e6%98%a5%e5%ae%b5%e5%8a%a0%e5%b7%a5

【5月】
四人展「森羅万象Ⅱ」
2017年5月20日(土)〜28日(日)
ギャラリーHANA下北沢
※10点出品
森羅万象DM
星空通信_web

【7月】
「わたしの中の村上春樹Ⅱ」
2017年7月21日(金)〜28日(金)
ギャラリー枝香庵
※1点出品
muraiyuko
『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』を題材に描きました。

【9月】
「ephemeral〜少女たちの領域2017」
2017年9月16日(土)〜10月9日(月)
みうらじろうギャラリー
※2点出品
1000kanata2

星の花(絹本着彩 F4号)2017

星の花(絹本着彩 F4号)2017

【10月】
「拝啓つげ義春様」後期
2017年10月21日(土)〜11月5日(日)
ビリケンギャラリー
※1点出品
柳の木の下には

【10月】
個展「金色の道」
2017年10月19日(木)〜11月5日(日)
土日画廊
※約30点出品
Donichi_1

Donichi_3

【12月】
「芸術作品に見る首都高展」
2017年12月6日(土)〜20日(水)
O美術館
※1点展示されました

月の裏に還りたい(F8号)2016

月の裏に還りたい(F8号)2016

10月の個展は、新作・旧作合わせての展示となり、この3年ほどを振り返る展覧会になりました。
今年はグループ展が増えたことで、他の作家さんと知り合う機会にも恵まれました。
自身の創作の刺激にもなり、また糧ともなります。ありがたいことです。
経験を積んでこれからも精進してまいりたく思います。
よろしくお願いいたします。

O美術館「芸術作品に見る首都高展」のお知らせ

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

syutokou1syutokou2
開通55周年記念「芸術作品に見る首都高展」という展覧会がO美術館にて開催されます。
首都高をモチーフに描いた70点以上もの作品が一堂に展示される、ちょっと珍しい展覧会です。
首都高は1964年の東京オリンピックの年に開通して以来、目覚ましい勢いでエリアが広がっています。
過密な空間を有効活用すべく発展してきた首都高は、東京ならではの都市景観を演出する高速道路となりました。
そこに魅かれる人々は多く、たくさんの芸術作品が生まれています。

もちろん私にとっても首都高は、東京のシンボルのひとつです。
子どもの頃から、移動の折に乗る首都高が楽しみでした。
テールランプの赤い群れも、非常電話のランプも、すすけた赤い塗料も都会への憧れと重なっていました。
オフィスが覗けるくらい間近に迫るビルを次々と抜けていくのは、子ども心にはスリリングな娯楽でした。
そんな憧憬を込めて、首都高を描いた絵もいくつか。
日本橋川の上を塞ぐように走る首都高に、都会のたくましさを感じて描いた「俎橋遠景」

俎橋遠景(F30号) 2001

俎橋遠景(F30号) 2001

首都高が見える千住あたりの景色を描いた「さよなら、おたまじゃくし」
さよなら、おたまじゃくし

箱崎ジャンクションのダイナミックな美しさに魅了された「月の裏に還りたい」

月の裏に還りたい(F8号)2016

月の裏に還りたい(F8号)2016

今回の「芸術作品に見る首都高展」には、私の「月の裏に還りたい」も展示されます。
会場のO美術館には、数十名もの作家が描いたそれぞれの首都高作品が並びます。
首都高の55周年にも合わせた記念の展覧会を、是非ともご覧ください。

「芸術作品に見る首都高展」
12月6日(土)〜20日(水)
10:00~18:30(入館は18:00まで)入場無料
O美術館 (JR大崎駅下車2分)

土日画廊での個展「金色の道」の様子

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

土日画廊での個展「金色の道」はおかげさまで無事に終了いたしました。

ex_25

2017donichi_a

この3年ほどに描いた作品を30点ほど展示しました。
掛け軸や貝合わせなどもまとめて展示しました。

2017donichi_d

土日画廊は昭和レトロなたたずまいの画廊です。
漆喰の壁や柱が、私の作品とは好相性でした。

2017donochi_c

2017donichi_b

三週間にわたる会期の中、日ごとに秋が深まっていくのが感じられました。
最終週には街中のイチョウ並木も色づいてきました。

IMG_20171106_122410

季節の移ろいを感じながら、ゆったりとした時を分かち合うことができました。
ありがとうございました。

四人展「森羅万象」の様子

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

P5820614森羅万象DM

ギャラリーHANA下北沢での四人展「森羅万象」展が好評のうちに終了しました。
中川ユウヰチさん、ミズタニカエコさん、ヨシダコウブンさん、むらいゆうこ、それぞれの作品世界が響き合う素晴らしい空間になりました。

中川ユウヰチさんの作品。
御伽寫眞というデジタルコラージュ作品です。不思議なモチーフがちりばめられています。
P5820570のコピー

ミズタニカエコさんの作品。
精緻なペン画に、息をのんで見つめる方多数。
R8247681

ヨシダコウブンさんの作品。
ユーモアとひたむきさを合わせ持つ陶器のいきものたち。惹きつけられます。
P5820589

むらいゆうこのコーナーです。今回は星空をテーマに新作11点を展示しました。
P5820572

今夜ウサギが降るらしい
「今夜ウサギが降るらしい」

ミルキーウェイ・ジャミング
「ミルキーウェイ・ジャミング〜混線しそうな銀河の隅で」

ちいさなあかし
「ちいさなあかし」

今回は缶バッチも作ってみました。小さいですが、印刷は精密なんですよ。
can_bacci

会期中には思いがけない再会があったり、または作品が海の向こうへ旅立ったりしました。
多くの方々にご高覧いただけて感謝です。
これからも描き続けていきたく存じます。どうぞよろしくお願いします。

P5820591のコピー

四人展「森羅万象II」に参加します

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

森羅万象DM

四人展「森羅万象II」
2017年5月20日(土)〜28日(日)5月23日(火)休廊
Open 11:00〜19:00
ギャラリーHANA下北沢

2015年に好評を博した「森羅万象」展が、再びギャラリーHANA下北沢にて開催されます。

中川ユウヰチさん/コラージュ
ミズタニカエコさん/ペン画、銅版画
ヨシダコウブンさん/陶芸
むらいゆうこ/日本画

それぞれ技法は違いますが、どこか共通する世界観を感じさせる四人展です。
私は今回は星空をテーマに制作しました。
森羅万象にふさわしく、宇宙的な広がりを感じていただけましたら幸いです。

星空通信_web
星空通信(M20号)

星盗人web
星盗人(M3号)

中川ユウヰチさん作成の、美しい展覧会特設サイトも必見です。
森羅万象II特設サイト

絹本やテンペラも含む11点を出品します。
是非ご高覧ください。

星の花
星の花(F4号)

「森羅万象II」展の告知サイトができました!

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

unnamed

2017年5月20日(土)〜28日(日)、ギャラリーHANA下北沢にて四人展「森羅万象II」を開催します。
2015年の「森羅万象」展から約2年、さらに進化した四人の世界を展開いたします。

中川ユウヰチさんが、美しき告知サイトを作ってくださいました。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

ギャラリーHANA下北沢「パラレルパラダイス」個展のようす

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:

r82468662016年12月2日〜12日まで、ギャラリーHANA下北沢で個展を開催いたしました。

2016年に制作した作品を中心に、ほぼ新作展(展示作品23点中、22点が新作)となりました。
おなじみの地下鉄シリーズでは、

都営大江戸線「都庁前」を描いた「流されそうな明日だから」

流されそうな明日だから(F50号)2016

流されそうな明日だから(F50号)2016

東京メトロ日比谷線「上野」の「彼岸ホーム」
%e5%bd%bc%e5%b2%b8%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0

東京メトロ銀座線「上野」は「火車」
%e7%81%ab%e8%bb%8aweb

花や少女を絹本に描いた作品も増えました。
絹に描くことにも、だいぶ慣れてきました。

「花に匿す(かくす)」

花に匿す(絹本着彩)2016

花に匿す(絹本着彩)2016

「未明」
muraiyuko_mimei

人物のいない作品も登場しました。

「春宵」
%e6%98%a5%e5%ae%b5%e5%8a%a0%e5%b7%a5

ときには、ちょっとコミカルなものもあり。

「バッタの帽子」
%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%bf%e3%81%ae%e5%b8%bd%e5%ad%90-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「マジカル・フィラメント」
%e3%83%9e%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%a9%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88web

金箔を使ったイタリア古典技法のテンペラ作品も。
「The Sacred Garden」
the-sacred-garden%e5%8a%a0%e5%b7%a5

今回は、私の中のいろんな面があらわれた絵が揃ったと思います。

p5800704

p5780611

p5800692

10日間の会期中、たくさんの方にご来廊いただきました。
ありがとうございました。
これからも、さらなる精進を目指して制作を続けていきたく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

r8246872

カフェ ラ ビアンヴニュ「お菓子な時間」2014年9月29日~11月8日

カテゴリー: exhibition | 投稿日: | 投稿者:
カフェ ラ ビアンヴニュ「お菓子な時間」

カフェ ラ ビアンヴニュ「お菓子な時間」

アートラインかしわ2014」連動企画。

毎年秋に柏市で行われているイベント「アートラインかしわ」は、約1ヶ月の間、駅前の商店街をメインに市内各地で、作品展示やライブ活動などが催されています。
その一環として、光ガ丘団地商店街の一角にあるカフェで個展を致しました。

テーマは「お菓子と少女」。

お茶を楽しみながら、ゆったりと鑑賞して頂きました。

ex_20a

ex_20b